車一括査定をするまでに必要な準備とは?

車を一括査定に出す前には必ず準備が必要です。

必要な準備をしておかないと高額査定にならない事もありますし、最悪車を売ることができません。

なので、必要な準備は必ず把握しておきましょう。

まず、車を売るためにはいくつかの書類が必要です。

以下のものが必要になるので、必ず全て揃えておきましょう。

・車検証
・自動車納税証明書
・自賠責保険証
・実印
・印鑑登録証明書
・住民票の写し(必要なら)
・自動車リサイクル券

軽自動車の場合はまた書類が違ってきますが、ほとんどはこういったものが必要になります。

次に前回書いた車の相場を知っておくことです。相場を知っていればそれよりも高い買取にならない時は業者と交渉する事ができますからね。

次に洗車に関してですが、これは洗車をしたからといって必ずしも査定額がアップするとは限らないので、影響はあまりありません。

しかし、キレイにしておくこと自体が悪いわけではないので、洗車に出すのではなく、自分で洗車をするようにしましょう。

そうすれば洗車にかかる費用は抑えられます。ただ、車内に関しては必ず掃除しておくようにしましょう。

車内の掃除をしっかりとしておくことで査定士に対していい印象を与えることができます。ただ、車内の凹みや傷はそのままにしておいた方が良いでしょう。

キレイに直せば見た目は良くなりますが、直すのにかかった費用を買取で回収できる可能性は低いので、損をしてしまう可能性があります。